×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


FAUST対策




基本的には不利な相手ではないはず。

開幕

医者の側から見ると、ヴェノム戦の開幕は勝てる選択肢が少ない。

医者行動例
・逃げる
・レレレ

開幕はこっち有利なので、むこうは逃げることが多い。
レレレはこちらのバクステがひっかかるので要注意。
こちらはしゃがみガードして様子を見るのが安定かもしれない。

因みに開幕HSスティを撃つと殆どの技に勝てるらしい。
ただし、しゃがみ歩きにはすかされてしまう(やる人も珍しいが…。)


立ち回り

まず、頭に入れておきたいのは「生成中にレレレを喰らわない」こと。
待ち気味に戦って相手を飛ばすことが大切。

攻めるときは飛び込み厳禁。
起き攻めか地上ダッシュからの牽制で、

シューティングvsモノ投げ
回転はこっちが上
ただし、メテオとチビはウザったい。
それでもこっちが負ける要素は少ない。
2個打てたらそのまま攻めてしまっていい。

vsレレレの突き

前述のとおり、生成中に喰らってしまうのは避けよう。
来るのが読めたら「直ガ>生成」もしくは「ダッシュJ」
ガトからのレレレを読んだら「6P>生成」が出来るとこっち有利。ただし失敗すると死ねる。
わざとくらって、引き戻し>バーストもあり。
相手が引き戻しまで入力していると戻しが遅い、頭の片隅に置いておこう。


相手が飛んだ場合

愛とドリキャンが何よりもやっかい
対空は重要なので、しっかり対応できるように

vs愛
バクステ、下くぐり、JFDなどで対処
後ろに回り込めば、相手はFDタイミングずらし>JDしかないのでよく見て前Por空投げ
愛に対して早いタイミングで飛べれば、相手の自爆誘発から仕切り直しにできる。
互いにガードしても、こちらが先に着地できるので対空処理。

ドリキャンに関しては次で。


被起き攻め

基本はしゃがみガードで
相手が中段を仕掛けてきたら2HSで迎撃可能。
しかし、相手が神がかったドリキャンを使う場合は難しい。
つきあわないでガードしていてもいいかと。
前HSとダストは見切れないとキツイ。
ダストはエフェクトが派手なので幾分か見やすいかな?
メッタには投げ返し、喰らった時点でバーストあるならこっちのターンに出来る。

暴れで足払いを出すと、ドリキャンKや槍点で痛い目を見ることになる。
プレッシャーを与える意味で少しだすくらいに止めたほうが無難。
相手がこっちの足払いを警戒して槍点、ドリルをだしたら直ガから反撃を狙おう。


個人的には…
医者に絶命拳やられたら勝負に負けたと思っている。


キャラ別対策へ